05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
大学新入生に薦める101冊の本―Book guide
大学新入生に薦める101冊の本―Book guide (JUGEMレビュー »)
広島大学総合科学部101冊の本プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
現代の財務管理
現代の財務管理 (JUGEMレビュー »)
榊原 茂樹, 新井 富雄, 菊池 誠一
RECOMMEND
RECOMMEND
企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践
企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践 (JUGEMレビュー »)
トム コープランド, ジャック ミュリン, ティム コラー, マッキンゼーアンドカンパニー, Tom Copeland, Jack Murrin, Tim Koller, マッキンゼーコーポレートファイナンスグループ
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
神奈川県警、盗撮警官に退職金1080万円
神奈川県警、盗撮警官に退職金1080万円

 警察官2人による盗撮が新たにわかった神奈川県警で、乗用車内をビデオカメラで盗撮して、処分を受け依願退職した県警公安3課の警部補(43)に退職金約1080万円が支払われていたことが2日、わかった。

 これまでに盗撮が発覚した5人は、減給などの処分を受けたうえ、依願退職しているが、刑事処分が決まっていない1人を除く4人に、総額で約1500万円退職金を支払っていた。

 県警によると、武蔵小杉駅(川崎市中原区)で6月、女子高生のスカートの中をカメラ付き携帯で盗撮しようとして取り押さえられた中原署の20歳代の巡査長には約44万円が支払われ、昨年11月、戸塚駅(横浜市戸塚区)で女子高生の後ろからカメラ付き携帯で盗撮しようとして、女子高生に交番に突き出された鶴見署の巡査部長(31)には約330万円が支払われた。

 電車内や駅などで12人を盗撮した第1機動隊所属の巡査長(27)の退職金は約45万円だった。

 一方、横浜駅(横浜市西区)で今年4月に盗撮して取り押さえられた横須賀署の巡査長(36)は、県迷惑防止条例違反容疑で書類送検され、刑事処分は決まっていないが、退職金は計算上、約490万円になるという。
(読売新聞) - 7月2日14時26分更新


以前にも書いた記事の続編。

例によって神奈川県警。

別に、警察を嫌っている訳でないので、あしからず。
警察には感謝をしているし、なくてはならない存在だからこそ!

しかし、「これって?おかしくない?」

民間の会社なら、この様な「退職金満額支払い」はありえません。

社会にレッテルを貼られ、咎められ、想像するだけでも恐ろしい現実が待ち構えている。

会社への風評被害や、迷惑を掛けたとの一方的な理由で、退職金の存在すら、議論もされないだろう。


しかし、民は事実そうなのに。

官は、犯罪者(もしくは犯罪を犯しているのに、官的効力にて犯罪者にされなかった)人には、社会的制裁もなく、退職金まで支払われる。

それも、犯罪を犯したのに、上司の計らいで犯罪者にされない。
それも、国家権力を振り回す警察が、身内の犯罪を「もみ消した」

民で、痴漢冤罪で苦しんでいる人も多々いるようです。

市民を守る公僕たる警察は、痴漢という卑劣な犯罪を犯しても、許されるのですか?

日本はいつから、社会主義的な・・ましてや警察が、その様な思想を持ち、行動に移すようになったのでしょうか。

正直、いい加減にして欲しい。

きっと、(憶測ですがね)退職金で、新型のデジカメ&デジタルビデオカメラを購入し、盗撮に勤しむことでしょう。
元警官なので、法すれすれの知識もあることでしょうし。。

犯罪者に支払われたのは、日本国民の「血税」です。

神奈川県の市民オンブズマンは、なにも言わないのでしょうか?
今一度、再考すべき事でもあり。

神奈川県警では、以前からの慣習だったのでしょうか?

悪しき習慣は是正すべきだと思います。

酷い話だ。。。



面白コラでも見て。
気を静めよう。


人気のあるblogを集めています。
norikun | これって?おかしくない? | 01:29 | comments(0) | trackbacks(2) |
警官は盗撮しても捕まらないらしい。
女子高生が盗撮警官取り押さえ、神奈川県警また未公表 (読売新聞)


 巡査長2人による盗撮行為が明らかになった神奈川県警で、さらに鶴見署の男性巡査部長(31)が、女子高生(18)のスカートの中をカメラ付き携帯電話で盗み撮りし、女子高生に取り押さえられていたことが25日、わかった。
 県警は、巡査部長を県迷惑防止条例違反容疑で書類送検(起訴猶予)し、減給処分としたが、他の2件と同様、公表はしていなかった。

 県警によると、巡査部長は昨年11月17日午後5時10分ごろ、JR戸塚駅のエスカレーターで、横浜市泉区の女子高生の後ろからカメラ付き携帯電話で盗み撮りした。女子高生が気づき、近くの交番に突き出した。携帯電話には、女子高生の下着などが写った画像が残っていた。巡査部長は減給処分後、依願退職した。

 公表の基準について神奈川県警監察官室は「原則、停職処分以上」とし、「身内に甘いとは思っていない。いずれも厳正に処分した」としている。

 しかし、山口県では同県警巡査部長が昨年7月、コンビニで女子高生のスカート内をデジタルカメラで盗撮した際、現行犯で逮捕され、停職1か月の処分を受けており、神奈川県警の対応に疑問の声も上がっている。

 元最高検検事の土本武司・白鴎大法科大学院教授は「現職警察官は法令を順守すべき強い義務があり、一般人より厳しい扱いをしてもおかしくない。神奈川県警はかつて、相次いで不祥事が発覚し、どこよりも不祥事に厳しく対応するのが普通なのに、事実を矮小(わいしょう)化し、内部でふたをしようという体質が残っているのではないか」と話している。

[ 2005年6月25日20時18分 ]


<警官盗撮>駅で女性のスカートの中を 神奈川・横須賀署

 神奈川県警の巡査長(36)と同巡査部長(31)が、それぞれ駅でカメラ付き携帯電話で女性の下半身などを盗撮、いずれも懲戒処分を受けて依願退職していたことが25日分かった。2人はともに逮捕されず、県迷惑防止条例違反容疑で書類送検された(1人は起訴猶予処分)。県警は処分も事件も公表していなかった。
 県警によると、横須賀署の巡査長は今年4月、JR横浜駅(横浜市西区)のエスカレーターで無職の女性(20)の下半身などを後ろから盗撮し、鉄道警察隊員に取り押さえられた。携帯には女性の太ももなどの画像4枚が残っていた。酒に酔っていたという。鶴見署の巡査部長は昨年11月17日、JR戸塚駅(同市戸塚区)のエスカレーターで、高校3年生の女子生徒(18)=当時=の下半身をカメラ付き携帯電話で撮影した。女子生徒が肩をつかんで交番に突き出した。
 県警監察官室は「事実関係を認め、証拠隠滅の恐れもなかったので逮捕しなかった」と話している。公表しなかったことについては「停職処分以上を公表するなどの内部基準などを検討した結果」と説明している。
 同県警では今月23日、中原署の巡査長(25)=当時=が武蔵小杉駅(川崎市中原区)で女子高校生のスカート内を盗撮しようとして鉄警隊員に取り押さえられていたことが発覚したばかり。この巡査長も「画像が残っていない」として逮捕されず、県警は減給の懲戒処分(後に依願退職)にしたが、事件も処分も公表しなかった。【伊藤直孝】
(毎日新聞) - 6月25日12時10分更新


警察官は、犯罪を犯しても身内が隠して許される。

これって??

おかしくない?

減給の後、依願退職とのことでしたが、我が家が取っている新聞には、
退職金も満額支払われたとあった。

女子高生下半身を盗撮して、逮捕もされない!

退職金も支払われている。

再就職支援なども受けるんだろうか?

民間の人が盗撮して、逮捕されるのに・・
警察官は、逮捕されないし、我々の血税を犯罪者に退職金として払う。

なんとも、納得できない話だ。
退職金を返すべきだし、即刻逮捕するべきだとおもう

人気のあるblogを集めています。
norikun | これって?おかしくない? | 21:01 | comments(0) | trackbacks(1) |
1/1PAGES | |