07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
大学新入生に薦める101冊の本―Book guide
大学新入生に薦める101冊の本―Book guide (JUGEMレビュー »)
広島大学総合科学部101冊の本プロジェクト
RECOMMEND
RECOMMEND
現代の財務管理
現代の財務管理 (JUGEMレビュー »)
榊原 茂樹, 新井 富雄, 菊池 誠一
RECOMMEND
RECOMMEND
企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践
企業価値評価―バリュエーション;価値創造の理論と実践 (JUGEMレビュー »)
トム コープランド, ジャック ミュリン, ティム コラー, マッキンゼーアンドカンパニー, Tom Copeland, Jack Murrin, Tim Koller, マッキンゼーコーポレートファイナンスグループ
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 研究室から生まれた女性のための「デリケートゾーン専用ソープ」 | top | コンタクトレンズなら001LENS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
仕事がテンパッテ来たので・・・
秋も終わり・・

ちょっと、ストレスなるものが溜まってきました。
本日は、夕方以降のスケジュールを全て中止にして・・・
映画を見てきました。

トムハンクス主演のターミナル
スティーブン・スピルバーグ監督の映画です。
現代の映画界において名実ともに最高の才能が結集したスピルバーグ監督最新作『ターミナル』は、空港から出られなくなるという、とてもあり得ない状況に置かれた男の“小さな旅”を描いた作品だ。映画自体の質の高さはもちろん、これまで彼が手がけてきたあらゆる作品のエッセンスが凝縮された感動的なドラマである。世界中の人々から愛されるスピルバーグの映画は、知的でウィットに富んだ人間賛歌という、新たなステップを踏み出したのである。

「こんにちは」、「さようなら」そんな言葉を世界で最も多く耳にする場所、空港=ターミナル。そこには大袈裟なドラマではないにしろ、行交う人々と同じ数だけ、それぞれのストーリーがある。人間のあらゆる感情が散りばめられ、しかも生活に必要なものが全て揃っている“小宇宙”。そう考えれば、誰もが経験したであろう空港での足止めも、それほど悪いものではない。ただし、待たされるのが数時間から、数日間、数週間、さらに数ヶ月にまで及んだとしたら…!

クーデターによって事実上祖国が消滅。パスポートが無効になってしまった東ヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキーは、空港でアメリカへの門戸を閉ざされてしまう。やがて彼は、いつまで続くか分からない“滞在期間”中、どこの国にも属さない人間として、空港ターミナル内だけでの生活を始める。アメリカなのにアメリカではなく、しかし最もアメリカ的な場所で、食事をして、仕事をして、友人を作り、恋の花まで咲かせ、ビクターは“何か”を待ち続けているのだった…。

ターミナルには全てが揃っている。DEPARTURES〈出発〉、NOW BOARDING〈搭乗中〉、ON TIME〈定刻〉、DELAYED〈遅延〉、CANCELLED〈欠航〉目まぐるしく変化するインフォメーション・パネルの表示は、人生そのものを意味しているのである。


本当は、見に行く約束をしていたのですが、思わず見に行ってしまいましたW
キャサリン・ゼタジョーンズも見たかったし。

泣いて笑いたかったのです。
勿論、満足できた作品で、トムハンクスってやっぱ凄いって思いました。
なんていうんだろう、監督(スピルバーグ)の思惑が非常に解りやすく。
彼女と映画を見に行き、コーヒーを飲みながら映画について話しやすい、解りやすい映画だと思いました。
そして、解りやすいけど、シーンを思い返すと自身ににも当てはまる?答えが見えやすい映画でした。
例えば:空港で掃除をしているおじいさん。
彼は、トムハンクスに「貴方は臆病者」と叫んでいました。
けど、本当はおじいさんも自分の事をそう思っていたのです。
トムハンクスの性格では、おじいさんを本来は許せないはずなのに、何も言わない。
あんまり、書いては駄目ですね。

仕事やプライベートで、精神的にもまいっていたので。
映画に集中できて、なんだか?気持ちが楽になりました。

そうそう、来年の春には・・
ブリジットジョーンズの日記が返ってきます。
ブリジット・ジョーンズの日記
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004/11/26)売り上げランキング: 230通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
5 なんだか幸せを感じてしまう映画です。4 喜怒哀楽がつまった彼女のダイアリー


出演: レニー・ゼルウィガー, ヒュー・グラント, その他
監督: シャロン・マグワイア
ゼルウィガー好きなんですよ、ヒューグラントも殆ど、見てます。
それも、何度も。
楽しみです。

たまには?サボりも必要です。

人気blogを集めています。
norikun | 写真 | 01:15 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 01:15 | - | - |
Comment
ooops sorry

posted by incentive pay ,2006/03/15 3:39 AM

ooops sorry

posted by chip free online poker ,2006/03/19 12:56 AM

yooooy

posted by california refinance home mortgage ,2006/03/19 7:42 PM

yoo hop great

posted by adderall xl ,2006/03/20 9:13 AM

great site

posted by remeron ,2006/03/23 8:55 AM










Trackback
URL:
■監督 スティーブン・スピルバーグ ■脚本 サーシャ・ガバジ、ジェフ・ナサンソン ■出演 トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ   彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために・・・ 東ヨーロッパのクラコウジアという国の小さな村から、ニュー
京の昼寝〜♪,2004/12/21 12:45 PM